婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

料理教室では料理の腕を見るわけではない

      2017/02/22

私は半年位前から真剣に婚活を始めた。

まだとりあえず20代ではあるけれど、気を抜いていたらあっという間に30代になってしまいそうな気がする。今は晩婚の人が多いから、あまり年のことを気にする必要はないのかもしれないけど、正直な気持ちを言うと30歳までには結婚したい。

カップリングする仕組み

可愛らしいウェディングドレスが似合うのは20代のうちだけだと思うし、子供を産むことを考えると、何とかして30歳前に結婚だけはしておきたいと思う。でも、今の職場で働いている限り、自然な出会いのチャンスは皆無だと思うから、頑張って婚活をしてみることにした。

もともとは大学時代からの恋人がいたんだけど、仕事の関係で思うように会うことができなくなってしまい、自然消滅に近い形で別れてしまった。その人と別れてから既に4年近く経つんだけど、その間、新しい恋人ができなかった。

ちょっと情けない気がしないでもないけど、同じ職場にいるのは妻子持ちの中高年男性ばかりなので、全然出会いのチャンスがない。誘われて合コンに出てみたこともあるけれど、結婚相手探しというよりは、女の子と適当に遊ぶ目的で合コンに出ている男性ばかりだったので、恋愛に発展するようなことはなかった。でも、30代が視野に入ってくるようになって、私の中に微妙な焦りが生まれてきたので、真面目に婚活することにした。

kk45

これまで3回婚活パーティーに参加してみたのだけど、今のところ「これは」と思えるような男性にはまだ巡り会えていない。だけど、つい最近参加してみた料理教室で行われた婚活パーティーはとても楽しかったので、料理教室の婚活パーティーにまた参加してみたいと思っている。

ワインが好きな人と知り合えた!

その前に参加した婚活パーティーは、2度とも立食パーティー形式のものだった。たくさんの男性と話をすることができたのは事実だけど、お互いによそ行きの顔しか見せていないような感じがして、何となくピンと来なかった。

でも、料理教室で開かれた婚活パーティーは全く勝手が違ったので、かなり面白かった。
6人ずつの男女混合グループに別れて、課題料理を一緒に作るという形式の婚活パーティーだったのだけど、真剣に料理を作っているうちに素の顔が出てくるので、それぞれの参加者の人となりのようなものをじっくりと観察することができた。

私は、料理上手な男性を求めているわけではないから、はっきり言って料理の腕はどうでもいい。ただ、共同で作業をすると、自分と相性がいい人か悪い人かを簡単に知ることができる。この前は残念ながら良い人に巡り会うことができなかったけれど、次の機会に期待したいと思っている。

 - 種類