婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

パーティーで長身イケメンと趣味が同じ人に出会い、自分に合う人を見極められた

      2017/02/22

婚活パーティー会場は駅近くのホテルだった。

会場に着くと、目に飛び込んできたのが長身イケメンの男性
こういう人も婚活パーティー参加するんだという驚きと共に、絶対話すチャンスを作るぞ!という熱意が込み上げてきた。

婚活パーティーのパッションはすごくおすすめ

受付後プロフィールカードを渡されたが、内容が細かくてびっくり。
名前や年齢の他に、休日の過ごし方や異性のタイプまで書くとは。
項目の多さに四苦八苦しながらも、丁寧に書く様にした。
今回参加したパーティーは20対20で、異性全員と話せるものだった。
おかげで初心者の私でも、落ち着いて話をすることが出来た。

フィーリングが合う男性とは話がはずみ、あっという間に制限時間を迎えてしまう。
長身イケメンさんとも話した。
彼は多趣味らしく、話題が豊富で聞いていてとても楽しかった。
しかし、人によっては会話が途切れてしまうこともある。
ここで、プロフィールカードの存在にとても助けられた

kk52

ある男性と会話が途切れ困った時に、カード趣味欄に「野球観戦」の文字を見つけた。
私も野球観戦が趣味で、その話をすると、応援するチームも休日によく球場に足を運ぶ所も一緒だった。
そして、少しの間で彼がとても気さくな人柄だということが分かった。
私同様初参加で、ものすごく緊張していたそうだ。
全員と話したけれど、特に長身イケメンさんと野球観戦好きさんとはフリータイムでもう一度話したいなと思った。

デート2回目3回目と4回目

フリータイムは5分ずつ4回の1対1の会話形式だった。
最初に話したのは、野球観戦好きさん。
先程の野球の話の続きから、日常のことまで楽しく話すことが出来た。
この人とは、色々な面で気が合うかもしれない。
でも、せっかくなので長身イケメンさんとも話したい。
4回目でチャンスが出来て、趣味のことを中心に話した。
しかし多趣味な分、分からない内容もありついていくのが大変かもと感じた。

最後の投票カードは、カップル希望やもっと話をしたいと思う人の名前を第1から第5候補まで書くというものだった。
正直5名も候補はいなかったのだが、女性の場合は友達からも含めて書くのを勧めるということだった。
発表の結果、何と私と野球好きさんのカップルが成立した。

お互い初参加で、成立するとは思わなかった。
今も交流は続いており、今度一緒に野球観戦に行く約束をしている。
婚活パーティーで様々な出会いがあったが、参加して本当に良かったと思う。

 - 参加者