婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

男性の服装の決め方

      2017/02/27

男性ですが、婚活パーティーに参加したりと婚活を頑張ってみると昨年結婚することができたので嬉しかったです。基本的に婚活パーティーでの服装はスーツが多かったですが、あまり堅苦しくない婚活パーティーになってくるとその場所にふさわしい服装でお洒落なコーディネートを決めたのがほとんどだったわけです。

中高年向けのお見合いに関西で出席した

最初、服装で迷ってしまいましたが、男性向けのファッション誌を読んでみたりと色々なファッションの情報を参考にしてみるととてもわかりやすかったです。

服装だけでなくて、ヘアスタイルも美容室に行ってセンスのいいスタイリストに自分の体格や雰囲気などに合わせた髪型にしてもらってきましたが、努力も惜しまないでいると魅力的な女性と出会うきっかけも作れたのでやりがいは大きかったです。

kk55

年齢相応なファッションであることも意識しましたが、そのパーティーのムードにも浮かない服装を考慮してみると失敗しなかったです。年齢はもうすぐ40歳になるタイミングだったため、婚活をスタートさせるにはちょうど良かったですが、参加した婚活パーティーは女性の参加者も少なくなかったです。

参加する前の決まりは特になかったですが、時間は守ったりと余裕をもって行動してみると当日も初めて行く会場まで道に迷わなかったです。男性の年齢もパーティーによっては決まっている場合もあったのですが、この年齢でも参加可能なパーティーも複数あったりと婚活できるチャンスが待ってくれていたのはありがたかったです。

結婚歴はなかったですが、30代まではなかなか恋人を作る機会がなかったりと結婚相手もいなかったからです。なので、その結婚を考えられる相手を探し求めて婚活を目指し始めましたが、実行してみると意外に楽しかったです。

バツイチと子持ちだけが参加するものもある

婚活パーティーでも多種多様な女性がいることに気がつかされましたが、以前よりも婚活の場所で視野が広がってくるのは素晴らしかったです。1年ほど婚活をしてしまいましたが、理想に近い女性と付き合えたのはすごかったです。

しばらく交際をしてからようやく結婚する結果に至りましたが、付き合うまでの段取りも悪くなかったです。婚活パーティーで出会った年下の女性でしたが、同様に結婚相手を探していたりとお互いに条件は一致している点がたくさんあったのです。

すぐに彼女との結婚の話も持ち上がったのですが、相性もパーティーの会場でも会話をすると打ち解けられたりと抜群だったところです。

 - 男性