婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

結婚観がしっかり見えている大学生も参加している

      2017/02/27

大学生向けとなるのは恋愛活動となる恋活であり、私も学生時代には恋活パーティーに参加していましたが、結婚適齢期を迎えたことや周りの既婚率の高さも重なり、結婚を意識した婚活を始めています。

kk72

結婚相談所ではお見合いをはじめ、異性と知り合える様々な婚活イベントが提供されていて、特に一度に大勢の異性と出会えるのが婚活パーティーのメリットだと参加した私は思っています。

婚活パーティーにも種類があって、大学生も学生証や身分証を提示することで参加できる学生向けとなるパーティーも開催されていて、友達から恋愛へ発展させ、結婚を意識できるストーリー性を狙っている内容です。

二股を掛けられて騙された体験談

私も一度、女子大生時代に参加した経験があって、女性は無料で参加でき、大学生や大学院生であることが条件でした。

今は恋活ではなく婚活パーティーに参加していて、参加者には社会人だけではなく大学生も少なくなく、指定された番号の席に座ってプロフィールカードを記入し、3分間の自己紹介タイムが作られる内容のパーティーです。

 

彼との別れ話で別れることになって参加を決めた

イス取りゲームのようにグルグル席を回りながら異性にファーストコンタクトを図り、その後はフリーで会話を広げ、気になる相手2人までに渡せるアプローチカードによってメッセージ付きでアプローチします。私もメールアドレスなどを記入して大学生の男子と20代後半の男子に渡し、同じくアプローチカードを気になる2人とその他の男性からも渡されました。

私も大学時代に思ったことの1つは、学生は学業や遊び、将来を見据えたライフスタイルを送っているから結婚なんて意識していないと正直思っていました。現に私も結婚より恋愛を意識してパーティーに参加した時があり、今回参加した参加者の大学生も同じだと感じていましたが、結婚観がしっかりしていて結婚への意識が強いことに驚きました。

婚活パーティーのカップル成立と結婚率について

服装も今時のトレンドを意識していて、遊び半分なのかなと誤解されやすい印象を持たれがちな年代でもあり、私も実際そんな風に彼を見ていたことが恥ずかしくなり、私よりも芯がしっかりしていると感じられました。正直に彼にその事を話てみると、見た目に幼く見えるのは仕方ないけど好きになる女性を幸せにできる自信はあるから大丈夫ですと、胸がキュンと高鳴る言葉が彼から聞けて、もっと彼について知りたいと思えてアプローチをかけましたが、結果はカップリング不成立でした。でも、その後も彼とは連絡を取り合い、仲の良い友人関係を築いているので参加した意味は大いにあったと思っています。

 - 職業別