婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

エリートやVIPの男性が集まる婚活パーティー

      2017/02/27

私は、先日に初めてエリートやVIPが集まる婚活パーティーに参加したよ。

今まで何度も婚活パーティーに行ったことがあるけど、エリートやVIPが集まる形式ではなかったの。ごく普通のサラリーマンの男性ばかりで、2、3回参加したらマンネリしてきて物足りなく感じてきたの。だから、今回はちょっと違うタイプの婚活パーティーに応募したいと思ったんだ。

このイベント自体は、インターネットで検索して探したよ。一口に婚活パーティーといっても、いろいろな内容や趣旨のものがあるの。職種や年齢などでカテゴリ分けされいる場合もあれば、趣味で分類されていることもあるよ。その中から、エリートやVIPなどワンランク上の男性が集まるパーティーを選んだの。

kk71

参加権のある男性は、年収が1000万円以上ある人や医者または社長だよ。男性は、応募時に職場の名刺や在籍証明書など身分証明書を提示する必要があるの。だから、身元がはっきりしてて安心だね。

女性の場合は、学歴や職種は問われないから、気楽に応募できるんだ。身分証明書もいらないよ。この婚活パーティーで、エリートやVIPの人たちと出会って仲良くなって結婚できたらいいなって思ったの。結婚後の生活は、金銭的に安定してる方がいいからね。

婚活パーティーのカップル成立と結婚率について

結婚までいかなくても、人よりおしゃれなデートや旅行が楽しめると思うんだ。だから、1万円の参加費を支払って今回のパーティーに応募してみたよ。

普通の婚活パーティーは、女性の参加費が無料か3000円程度の場合が多いの。だから、1万円の参加費は破格なんだよ。高いだけあって、開催場所は都内の有名なホテルのバンケットだったよ。食事はシェフがその場でサーブするビュッフェ形式で、とてもおいしくて幸せを感じたよ。

男性陣は、会話をリードしてくれる人ばかりだったから緊張がほどけて助かったよ。やっぱり、育ちがいいんだなと感じたよ。学歴や職種に恵まれていることを鼻にかけている感じの人もいなかったな。常にレディファーストで、いい気分だったな。

 

街コンとのちょっとした違い パーティーが終わるころに、とある会社社長と連絡先を交換できたよ。それから1回デートして、相手は私のことを気に入ってくれたみたい。だけど、私はもっといい人が見つかるかもしれないなと思っているの。だから、またエリートやVIPの男性が集まる婚活パーティーに参加してみるつもりなんだ。今回は肩ひじを張って緊張してしまったけど、次回はもっと気楽に望めると思ってるよ。

 - 職業別