婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

カップリングした後のデートは回数ではなく時間が大事

      2017/02/27

男女が出会うためのイベントが全国で開催される中、数え切れないほどの回数のイベントに私も参加しており、特に男性と出会うキッカケが殆どない環境で生活していることから、複数の男性と出会えるチャンスとして参加しています。

kk64

イベントの種類によって参加人数にも違いがありますが、大規模イベントは出会いは増えるけれど結局異性との会話の時間は限られてしまうから、私の場合は20名程度が参加する婚活パーティーを選んでいます。

 

ゲーム、アニメ好きなオタクはどんなパーティーが向いているのか

パーティーでは顔を合わせてお喋りできることがメリットで、話し方や仕草やリアクションなどから異性の良さを見つけることができ、私と性格が合っているかもしれない・この人となら気兼ねなく話せるなどの恋愛へ発展できる要素を探り出すことができると感じています。

婚活パーティーでは4歳年上の男性とカップリングが成立し、そのパーティー後には連絡先を交換してお付き合いを進める運びになりました。カップリング成立後は初デートが待ち構えていて、私は男性とデートした回数が極端に少なく、さらに男性から誘うものだと認識していたために支援事業所のアドバイザーの方に相談したほどの恋愛ビギナーなんです。

実は1回目の初デートが重要であることも経験した結果導き出した答えで、1回目のデート次第で次に繋げられるか・今後真剣なお付き合いができるかが決まると感じています。回数で結婚に繋がるわけではなく育み方で結婚に繋がるのは分かっているのですが、男性に嫌われたくないために焦りがありました。

アドバイザーの方から女性からも誘って大丈夫とアドバイスを受け、カップリング成立後に1日に数通のメールのやり取りを行い、婚活パーティーの時に盛り上がった私と相手の趣味となる食べ歩きの話題を持ち出し、珈琲豆にこだわるお店を知っているので行きませんかと誘ってみました。

相手からは、以心伝心してるみたいだね自分もお誘いメールを送るつもりだったんだよ、の返事をもらえて、本当に嬉しかったです。初デートは仕事の関係上3時間程度と短い時間でしたが、お互いの食べ歩きの趣味に会話も弾みましたし、もう少し一緒に居たかったと男性に思ってもらえ、2回・3回とデートする回数も増えていき、恋愛できる楽しみを婚活パーティーというイベントで手にできたことは私にとって嬉しい事柄です。

アラサーもアラフォーも大歓迎??

お互いのことを知ることがデートの回数で作られていき、時間の経過で愛を育めるため、幸せな時間を楽しめています。

 - デート