婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

デート2回目3回目と4回目

      2017/02/27

大人になると生活範囲が狭まってしまい、なかなか出会いの機会がなくなってしまいます。そこで婚活パーティーを利用する事にしました。

kk82

そこでは多くの人と出会う事ができますが、短い時間で相手を知る事には限界があります。出会いから次への発展に進む人はなかなか出会えませんでしたが、何回か回数を重ねて運よく趣味の合いそうな人と意気投合し、見事カップル成立となりました。

最初のデートは婚活パーティー後にそのまま一緒に食事に出かけました。お互い嬉しいのと気持ちが高揚としているのとでお酒も入り、とても盛り上がり楽しい時間を過ごせました。

わたしが見た馬鹿女

重要なのはその後のデートです。デート2回目は相手から突然「会いませんか」とお誘いのメールをもらい、買い物と食事に行くことになりました。デート2回目となると、初日と違ってある程度お互いに気持ちも冷静になっているものです。婚活パーティーから時間も過ぎている事から相手の事を冷静に分析する時間ができているのです。デート2回目の印象で3回目と4回目と続くのか、もう2度と会わないとなるか、今後の行方が決まると思いました。なので初日よりも緊張するのがデート2回目でした。

婚活パーティーでの短い時間・限られた時間という縛りがなく時間にゆとりがあるせいか、本当に意気投合していなければ時間が有り余る程でした。それが居心地良いとなれば良いのですが、それが苦痛と感じれば仲良くなるのはなかなか難しいと思います。

緊張もあってぎこちなくデート2回目が過ぎ、相手の事も少し理解でき初日の印象とは別の印象を持ちました。相手も同じ様に別の印象を感じてくれたようで、幸いにもまた会いたいと後日に次のデートのお誘いが来ました。そうして3回目と4回目とデートの回数を重ねていく事に、お互いの距離感だったり相性が分かっていきます。

また3回目と4回目となると緊張感も解けて素の自分が表れてくるので、お互いに受け入れられる相手なのかどうかが分かります。第一印象が悪くても、案外いい人だなと気づいたり、こういう性格のギャプがあるのかと気づいたり、ここでの印象が一生を決めると思います。

バツイチと子持ちだけが参加するものもある

第一印象がよっぽど悪く2度と会いたくないと思ったら別ですが、縁が繋がったら最低でも3回は会うべきだと思います。3回会えばその人の本当の姿が分かるからです。そこで次も相手に会いたいと思うか、もう会うのも億劫だと思うかが、自分の恋愛感情の好きかどうかの判断基準になっています。

 - デート