婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

婚活パーティーってどうなの?行ってきた感想です。

      2017/02/27

婚活パーティーに行ってきた。行った理由は婚活パーティーってどうなのかなって気になったから。ということで、行ってきた感想を書きます。

kk81

参加するためにまずしたことは参加するパーティーを探すこと。「婚活パーティー」ってパソコンで検索したら、たくさん出てきて驚いた。一人参加のものや同性の友人とペアで参加するもの。無料から高額な参加費用が必要なもの、年齢を限定したものや音楽などの共通の趣味をもつ人を探す人用のものまで様々な種類があった。

あまりに種類が多くて結構悩んだけど、私は20代なので年齢不問だと年上が多くなって無駄になっちゃうなって思ったから、20代限定のものにしてみた。あとは、同性の友人とペアで参加できるもの。初めての婚活パーティーってどんなものかわからなくてかなり不安だったから、そこは結構重視した。

中高年向けのお見合いに関西で出席した

そして初めての婚活パーティー当日。服装はすごく悩んだんだけど、インターネットで体験談や行ってきた感想等を検索して実際に参加したことがある人の服装を参考にしてみた。会場に行ってみると、女性はワンピースにカーデガンの人が多かった。一方の男性はカジュアルな人が多かったかな。チノパンにシャツって感じの人が多かった。

私が参加したのは大きめの部屋に全員が集まってフリーで話すタイプだったので、開始までの時間の他の人の様子がみれたんだけど、ペアで参加しているためかみんな一緒に来たペアの人と話したり、受付で渡されたプロフィールカードを書いたりしてた。

私はプロフィールカードを丁寧に書いても時間が余っちゃったからペアの友人と始まるまで話してた。この時間から他の人と会話してもよかったのかな。スタッフさんから説明があまりないのってどうなのって思った

ブサメンが一番モテていた体験談

パーティーが開始すると、とりあえずペアの人とは別れて自分の好みの人に話しかけに行こうと思ったんだけど、人見知りの私はあまりできなかった。でも、何人か話しかけてくれた男性がいたので、そのチャンスを積極的に生かそうと頑張って話した。

定期的に時間で仕切られて、何度か気になった人にアピールするためのカードを記入した。それに相手の番号と一言を書くと、スタッフさんが相手に渡してくれるみたい。そして、そのカードを次のフリータイムに話す相手探しに使えるみたいな感じでした。3回くらいそれを繰り返した後、最後は本命の人5人を上位から書いて、スタッフさんに提出。その結果は封筒に入れられてて他の人には見えないように配慮してくれてた。

先に男性が会場を出て、カップリングした男性は相手の女性が出てくるのを待っていました。カップリングできなかった女性にとってどうなのって感じですよね。なんか出るのが恥ずかしそう。初めての婚活パーティーに行ってきた感想としては、婚活っていうお堅い感じじゃなくて、いい人がいればいいなっていうくらいの気軽に参加するのがいいのかな。

 - カップリング