婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

大人数の会に参加して感じたこと

      2016/03/12

仕事が忙しいことを理由にして、新たな出会いも無いままあっという間に30代も半ばに入って、私よりも親やとっくの昔に結婚してしまった友人達が婚活を、頻繁に勧めるようになりました。

kk91

紹介してくれる婚活イベントも何個かあったのですが、どうしても参加する気になれませんでした。
大きな理由は私が、極度の人見知りだったことにあります。

紹介してもらった婚活パーティーは、アットホームな感じでより相手と話しやすいように少人数でのパーティーでした。
人見知りの人はあまり人が多く参加していない方が、気が楽だと考える人も多いですが、私の場合はかえって会話が途切れた瞬間や相手とガッツリ、最初から話をすることが苦手で参加を躊躇していました。

そこで私が考えたのがその逆で、大人数での婚活パーティーへの参加です。
大人数だと知らない人だらけで、緊張するのではないかと心配もありましたが知らない人が多い中だと、無理して会話を盛り上げようとしなくても大丈夫で軽い会話から、気になる人が探せるのではないかと参加を決めました。

現在色々な婚活パーティーを、企画している所があって迷ってしまう程でしたが、やはり身元の安全確認がきちんとなされていて比較的に平均年齢が高めな参加者が多いパーティーへ参加することにしました。
インターネットなどでの口コミや自分の目で、WEBサイトなどを見てみて慎重に選んでいきました。

私が選んだのは20人程度の人が参加していて、ホテルで美味しいコース料理を楽しみながら盛り上がれるパーティーでした。
元々極度の人見知りであがり症であったために、前の日から眠れない程で当日はやや引きつった顔での参加となってしまいました。

しかし実際にパーティーが始まると、やはり人が多いので沈黙が怖くないゆったりといろいろな人を、観察出来るなどのメリットを感じました。
主催している会社にもよりますが、私が参加したパーティーではコース料理を頂いてから、じっくりと一対一でトークを長めに設定していたのでバタバタせずに、よく相手のことが見られました。

1回の参加ではさすがに運命の相手は見つからず、しかしシステム自体自分にあっていると感じたので何度か参加している内に、歳や住んでいる場所などが近い話しやすい人と出会うことが出来ました。
まだまだ交際にまでは発展していませんが、もっとゆっくりと相手のことを知りたいと考えています。
人見知りの人程大人数での、婚活パーティーへの参加をおすすめします。

 - カップリング