婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

街コンとのちょっとした違い

      2017/03/03

晩婚化や少子化がいよいよ深刻な問題となってきています。そんな中、いま人気があるのが婚活パーティーや街コンです。

きちんとした定義はありませんが、婚活パーティーと街コンにはちょっとした違いがあります。その他にもお見合いパーティーや恋活パーティーなども存在するのですが、それぞれ微妙なニュアンスの差があり、主催者のあり方や参加者の意識にも違いが見られます。

私も人生経験のために婚活パーティーにも街コンにも参加経験がありますが、やはり雰囲気、参加者の年齢層などの違いを実感することができました。

カップリングする仕組み

kk93

婚活パーティーは、どちらかというと結婚を前提にしたお付き合いができるパートナーを見つけることが目的のものが多く、主催者の司会進行のもと進んでいくような雰囲気でした。大人数を収容することができる大きめのレストランなどで開催されることが多く、食事やお酒はバイキング形式のものがほとんどです。自由に会話できる時間が限られていて、主催者の主導権のもと与えられているようなものなので、必然的に積極的に動く人が多いのも印象的です。パーティーの最後には、話やフィーリングの合う人を選び、用紙に記入します。主催者の発表によりお互いに想いが通じた者どうしのマッチングが成立します。

街コンは、婚活パーティーに比べてとても自由度が高いものでした。参加の申し込みも当日可能な場合も多く、主催者側の司会進行などもありません。一人で参加するというよりも何人かで参加しているグループが多いので、話も盛り上がり、次へつながりやすい環境でもあります。

大人数の会に参加して感じたこと

街コンは、一つの会場で行うものではなく、参加店を転々とするスタイルが主流なので、気軽にたくさんの人と話すことができます。参加者の年齢層も様々で、もちろん結婚を前提としたお付き合いを求めている人もいますが、友達を作りたいという感覚で参加している人も多く見られます。その日のうちにマッチングの成立を目指すものではないので、帰りたいときに帰ることができるのもポイントです。

婚活パーティーも街コンも、人との繋がりを求めるという点では同じで、出会いの貴重な場なのです。出会いがなければ恋人も結婚相手も見つかりません。日常生活の中でそのような出会いの場というのはなかなかありません。きっかけ作りとしては最適です。昔に比べて敷居も低く気軽に参加しやすいものになってきていますので、積極的な出会いを求めてぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 - カップリング