婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

参加する前の自己分析で知った自分のアピールポイント

      2017/03/03

結婚することを本気で目指すために婚活パーティーに参加する際、自分にまったく自信がなかったですが、年齢的にも相手に積極的に話しかけたりと本格的に婚活できる意欲が欲しかったです。なので、まずは自分磨きも頑張ってしまいましたが、魅力的な自分になりたかったです。

kk96

友達にアドバイスをもらってみると客観的に自分を見れることも大切だと教えてもらえたのですが、自己分析をしてみると自分のアピールポイントもわかったのです。

口コミの評判と感想を参考にすれば、良い相手と巡りあえる

性格はどちらかというと内向的で大人しいタイプでしたが、長所も自分を見つめなおしてみると知れたのでアピールポイントも正しくつかめたのはありがたかったです。特別に自慢できる特技などはなかったですが、趣味は読書くらいだったりと休日も家で過ごすほうが好きだったわけです。そこで趣味もスポーツを始めましたが、性格も色々な人に出会ったおかげで明るくなってくるのがわかりやすかったです。

婚活パーティーに参加するまでにアピールポイントもできましたが、実際に婚活パーティーで異性に話しかけると会話も盛り上がってくれたのはすごかったです。笑顔で接することも忘れなかったですが、出会った相手とも連絡先も簡単に交換できたりと手応えは感じやすかったです。

性格の明るさや社交的さや真面目な人柄の良さの他にも趣味もあったりと第一印象をよくするのにも役立ってくれたのは大きかったです。

異性へのアピールもきちんと行えましたが、一度知り合った相手からデートの誘いがあったりと婚活も順調に進んでくるのは嬉しかったです。自己紹介するタイミングでのアピールポイントは絞り込んでみると自分を売り出しやすかったです。

参加する男性の条件の重要性

婚活にも前向きに頑張れたのが一番でしたが、婚活パーティーもアクティブな趣味の人が集まるパーティーを選んだりと、出会える相手が具体的に分類されているイベントに顔を出すと興味の持てる相手と出会いやすかったです。ようやく交際をしてくれる相手が見つかってくれましたが、年齢は5歳年上で自分のことを気に入ってくれた相手なので満足しています。

相手の態度も見ながらもアプローチも欠かさなかったですが、これまでに結婚相手に求めていた条件なども満たしてくれていた人だったのはちょうど良かったです。幸せな将来も見えてきたりと希望が多くなってきましたが、交際も既に婚約も済ませてあったりと現実的な付き合い方をさせてもらえているのも不満がなかったです。

 - モテるコツ