婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

婚活中は知り合った相手に送ったメールが無視されて来ないことも

      2017/03/03

婚活パーティーに参加して結婚相手を見つけることができましたが、理想の男性と最終的に結婚したのは素晴らしかったです。

kk118

毎回婚活パーティーに参加すると異性との出会いが待っていましたが、メールアドレスなど連絡先を交換したことも少なくなかったです。実際に連絡先を手に入れた男性とメールのやり取りをしてみると最初は返事があったものの、しばらく時間が経過するとメールの頻度も減ってしまいましたが、こちらがメールをしても無視されて来ない経験も多かったです。

婚活パーティーの求人に応募してみた理由とは

婚活パーティーも複数回参加しているとその時に出会った男性とのメールによるコミュニケーションで返事も無視されて来ないことは珍しくなくなってきましたが、慣れてくると縁がなかったと落ち込まずに受け止められてきたのは良かったです。

相手に無視されて来ない場合には原因も自分で考えたりもしましたが、送りすぎていたのもあったところです。積極的に送信していると気がつくと返ってこなくなっているのもありがちだったからですが、相手から返信が来るとすぐに返してしまうのが癖だったのです。

結婚相手になった男性とはメールが途切れずに長続きしたのが交際まで発展したポイントだったわけです。

メールを送る頻度も気を付けましたが、相手は夜遅くまで仕事をしているのも理解していたために内容もアレンジを欠かさなかったです。返事も遅くなったとしても返ってこないことは減りましたが、その男性が連絡をこまめに取ってくれる人だったのも関係していましたが、何気ない日常会話に近い内容でも真面目に対応してくれたりと態度も親しみげなのがわかりやすかったです。

女の私から積極的に連絡先の交換をしていった

実際に会っていても自然に過ごせていたりと相性はよかったですが、連絡も電話をかけても後からかけ直してきてくれたりとアピールをしてもいいと判断するのも難しくなかったです。交際はこちらから申し込んでしまいましたが、結婚も真剣に視野にいれた交際をしてくれると返事をもらえたのは嬉しかったです。

めげずに婚活に取り組んだ結果でしたが、失敗も繰り返しながらも挑戦していると最終的にいい結婚相手に巡り合えたのは喜ばしかったです。婚活のやり方もパーティーでの出会いから交際するまでの期間も焦らないにも大切だと自覚できましたが、接していると相手の性格もつかめてくるのでふさわしいコミュニケーションの取り方も理解するのが簡単になってきたのです。婚活もスムーズに行動にでやすかったりと成功できました。

 - モテるコツ