婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

女の私から積極的に連絡先の交換をしていった

      2017/03/03

地元で就職をして実家暮らしを送ってきたけど、気が付けばもうすぐ30歳になるところだった。

何人かの男の人と付き合ってきたことはあるけど、長く続かないまま終わってしまっていた。ここ2~3年は彼氏がいなかったので、今度こそは結婚を考えた真面目な付き合いで相手を探そうと思っていた。

婚活パーティーの求人に応募してみた理由とは

そんなときに、地元で大きな婚活パーティーがあるというのを会社の人から聞いて、独身女3人で参加してみることにした。婚活パーティーに参加するのはこれが初めてだったので、何をどうすればいいのかをいろいろと調べてみた。

そこで気になったのが、気に入った相手との連絡先の交換の仕方。こういう出会いイベントはしゅっちゅう開かれるわけじゃないから、この出会いで連絡先を交換していくのは一番大事なことみたい。気になる相手を1人に絞っていかなくてもいいらしく、何人かの相手と交換していくだけで少しでも交際のきっかけにつながるからね。

kk121

そしていざ婚活パーティーに参加してみると、やっぱり地元なので何人かの顔見知りの同級生と会った。だけど県外から来てる人もたくさんいたみたいで、みんな照れながらも会話を楽しんでいる感じだったから、本気度がじわじわと伝わってきた。
私もその雰囲気に押されて、自己紹介のときは笑顔で積極的にアピールした。

女性のパンツスタイルは不利です

気になる相手には質問をたくさんして、なるべく印象を持ってもらえるように頑張ったよ。

自己紹介が終わった後はフリータイムだったので、気に入った相手をめがけて動き回った。一緒に来た会社の人とは別行動をしていくようにして、男の人から話しかけられたり、反対にこっちから気になる人に話しかけたりしていった。

実は前からわからないことが1つあって、それは男の人が連絡先を聞いてくれるのにはいいけど、女の人の立場でそれを言い出していいのかということ。積極的すぎる女の人も、男の人から見てどうなのかなと思ってちょっと不安だった。だけど、周りにいた女の人たちは、自分から連絡先のことを聞いているのを見たので、普通のことなんだと思って安心した。

だから、私もさりげなく連絡先の交換を言っていくようにした。そしたら、素直に受け入れてくれて、それで緊張がほぐれたせいもあってその後はすごく話が盛り上がった。

結局、婚活パーティーで連絡先を交換した人は3人で、何回かメールのやり取りをして本命の人と付き合うことになった。

女性の年齢について

付き合っていくうちにいろんな発見があって、お互い結婚を意識してたから、当然将来の話しもしていき、交際半年で婚約が決まった。

今振り返ると、婚活パーティーに参加するのは当時は勇気のいることだったけど、思い切って参加してみて本当に良かったと思う。今の相手とは自分から連絡先を聞いた人なので、積極的に聞けたことは正解だったなと改めて実感した。

 - モテるコツ