婚活パーティーでモテる方法

服装やプロフィールの書き方・会話やメール、デートのコツ

婚活パーティーやお見合いパーティーで第一印象を良く見せる方法や、会話のやり方、メールやデートでモテる方法を「婚活の達人」沢田が詳しくお教えします。

*

裏側、実態について参加したからわかったこと

      2017/03/09

27歳の頃、友達と一緒に婚活パーティーに参加しました。民間の会社が主催しているもので、参加者は男女が半数ずつでした。企業の発行しているフリーペーパーで広く参加者を募っていました。

実際に参加を申し込みすると、私の住んでいる町では参加者が少なかったらしく、電車で1時間かかる隣町のパーティーに参加してほしいといわれました。そこまでして結婚相手を見つけたいと思っていたわけではなかったので、さすがに電車で1時間は遠すぎるというと、参加費を無料にするから参加してくれと強く言われました。

地方公務員限定!

実際に参加してみると、男女合わせて15人弱しかいませんでした。
カラオケボックスのような個室で婚活パーティーが行われるのですが、男性は参加費が5000円もします。飲み物は1杯くらいしか出てこず、軽食でした。女性も2000円くらいはするのではないかと思います。

kk123

こうやって参加者を集めてマッチングは二の次にして利益を得るのが婚活パーティーの裏側であり実態であるのではないかと思います。

というのも、一回参加して、私はマッチングしなかったのですが、友達は見事マッチングしました。それにもかかわらず、次回参加した欲しい、と婚活パーティーがあるたびにしつこく電話がかかってくるのです。あわてて携帯電話のその番号を着信拒否したものの、別の携帯電話でしつこくかかっています。
しっかりと断り続けて半年くらいが経ってようやくかからなくなってきました。

婚活パーティーというと、その運営会社によってかなり差が出てくると思います。しっかりとカップル成立を応援しようとしている会社もあれば、そうでないところもあります。

結婚観がしっかり見えている大学生も参加している

いろいろと参加してみた中で、主催者が自治体や結婚相談所など確かなところでしたら、しつこく勧誘されることもありませんし、参加費が内容の割に高額であるということもありません。
私が参加した中でしつこく勧誘してきたそのパーティーは、主催もよく聞いたことのない会社でした。会場も事前には案内してもらえず、駅で集合をして駅からだいぶ歩いたところにあるカラオケボックスの一室でした。それではそこまでお金がかかってないと思います。

素敵な出会いを見つけるというアピールの中でその裏側では運営側がかなり利益をむさぼっている悪質なパーティーの実態もあるのだということがわかりました。今後二度とその会社とかかわることはありませんが、そんな実態もあるとわかったことや裏側を知ったことで改めて主催会社を選んで参加するということを決意しました。

男性が自衛隊員だけの恋活

 - 未分類